無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
キリン・・・て。

どうしてレーベル名、キリンになったのかって。
聞かれたりします。

それはライブあとの飲み会の席で出たんですけど・・・。

その席に居合わせたのがとても自分の中で大事な人たちだったわけです。

そこで一人が、キリンて、どうだといったのですが、そこでもう何かしら

あ、いいなと、思ったわけです。

常に何でも心に従うといったことは中心に置いているんですけど、

側決めは安易だと思って

しばらく帰ってからもそのことについてずっと考えていました。

あの場で出るといった事、

そういえば学生時代キリンの絵を描いていた事。

とあるレーベルのデザインTシャツの絵を描いたとき絵柄がキリンだったこと。

聖獣としての麒麟は、円を描くように して足跡を残すっていう神話の妙に加えて

負の要素を解消して、円満にするっていう話に、

これはもう70%来ているな・・・。と思いました。(Make the circleに繋がるなと思ったわけです)

そして極めつけに、動物園に行ってキリンを見に行ったわけです。(家より徒歩5分)

そうして実際に見に行ったときに自分がいつも決め事をするときに

あるサインを自分の中に感じたのと、まわりで起きた偶然の一致で、

KIRINにしよう。と思いました。



またちょっと別の話ですけど

PVを録った場所は、愛知県立芸術大学なんですけど、録った後に

それを立てた建築家の吉村順三さん

の建築についての冊子を本屋で読んだら、建築の意図するところは、輪を作るイメージなんだって。

循環をテーマにしていると書かれていました。

もう、うれしくて。笑

ぐうぜんじゃーん。といえばそれで終わりなんですが。

私は、この小さな繋がりにいつもはっとさせられるので、

見逃さずに、意識にとどめたり、必要ならそれを持っていくことにしています。

ただ私がそう感じて、そう動いてるだけなんですけどモネ。

共時性というのか、自然に同じ意を示すものは集まるのかもしれない。と思ったりします。

進む道はそっちだとそっと教えてくれるような気持ちにもさせられます。

まあ、そんなたいそうな事でもないのかもしれないし、

それぞれの意味は関係ないかもしれない。と客観的にも考えつつ。


| yok | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yok123.jugem.jp/trackback/214